Entries

スポンサーサイト

カツ丼の分水嶺

群馬に来てからこっち、当地の異文化に触れるたび、なんか得をした気になってしまう安い男、タカノです。ヤック・デカルチャー。さて、カツ丼といえばあなたはどのタイプを思い浮かべるでしょうか。筆者は、なんと言っても>玉子とじタイプです。同意見の方も多いと思われます。しかし、「カツ丼と言えばソースかつ丼に決まってるだろう!!!」そうおっしゃる方も、相当数いるわけです。どっちも正しいと思います。「群馬県でカツ...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。